2011年09月10日

【ジェラート豆知識】ジェラートの名前をイタリア語で

観光地などのジェラテリア(ジェラート屋さん)では、各ジェラートの上にフルーツなどの見本が乗っているのでどんな味か分かりやすいのですが、小さい町のジェラテリアでは名前が書いてあるだけなのでどんな味なのか分かりにくいかもしれません。

どこのジェラテリアにもあるジェラートの種類を紹介しますので、旅行前には食べたい物の名前をメモしていくと役に立つかも!?

1.フルーツ系

Fragola フラーゴラ = いちご

Limone リモーネ = レモン

Frutti di bosco フルッティ・ディ・ボスコ = ミックスベリー

Mela メーラ = りんご

Mela verde メーラ・ヴェルデ = 青リンゴ

Fico フィーコ = いちじく

Lampone ランポーネ = ラズベリー

Pera ペーラ = 洋ナシ

Mandarino マンダリーノ = みかん

Ananas アナナス = パイナップル

Mango マンゴー = マンゴー

Yogurt ヨーグル = ヨーグルト

Pesca ペスカ = ピーチ



2.クリーム系

Cioccolato チョッコラート = チョコレート

Cioccolato fondente チョッコラート・フォンデンテ = ビターチョコ

Crema クレーマ = バニラ

Bacio バーチョ = (日本でも売っているイタリアチョコ)Baci

Mandorla マンドルラ = アーモンド

Pistacchio ピスタッキオ = ピスタチオ

Tiramisù ティラミスー = ティラミス

※イタリア語では最後の「ウ」にアクセントが来るので「ティラミスー」と尻上りに発音します

Amarena アマレーナ = チェリーソース

Stracciatella ストラッチャテッラ = チョコチップバニラ

Nocciola ノッチョーラ = ヘーゼルナッツ
posted by satokina at 23:34| Comment(0) | イタリア豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。